大阪の造形物制作会社「リンクス」のロゴ

machine modeling機械造形

弊社には立体造形物を製作するための工作機械がたくさんあります。形にもよりますが1500ミリ以下の造形物に関しては、データ製作して機械造形するのと、一から手で造形するのとは、かかる時間もコストもあまり変わらない感じもします。
ですが、機械造形には様々なメリットがあります。

・同じ形で大きさの違う造形物では非常に効率的である。
・似たような形の造形物の場合、以前のデータを流用できることもある。
・表面テクスチャーを貼り付けることにより、怪獣のしわのような造形物はディテールを効率化できる。
・データを反転させることにより、雌型から製作できる。

などです。製品の形状や用途に基づき、クオリティとコストの両面を考慮したうえで最適の製作方法を提案いたしますので、ご相談ください。
データ製作のみ、原型のみ、掘削・カットのみの依頼にも対応しています。

3Dデータの製作

3Dデータを製作するには、いくつかの方法があります。

①縮小模型や粘土原型、実際の立体物をスキャンする。

②図面・イラスト・写真などをもとにゼロから3Dモデリングする。
これは粘土などによる原型製作をパソコンの中で行うようなものです。お客様に様々な角度から確認してもらいながら、進めていきます。
  • 機械造形001
  • 機械造形002
  • 機械造形003

データの調整

様々なデータを造形物に3DCADや3DCG、2DのCADデータ、イラストレータ等のデータから機械造形するための高精細な3Dデータに置き換えます。

3Dプリンター 造形

3Dプリンターは、出力したものがそのまま商品になるほどではなく、少し凸凹があります。通常は上から樹脂を吹き付けて研いて表面処理します。
出力したままの状態でお渡しすることもできますし、表面処理までの場合でも見積りいたします。
  • 機械造形004
  • 機械造形005
  • 機械造形006
  • 機械造形007

スチロール 3D掘削

3Dプリンターは、出力したものがそのまま商品になるほどではなく、少し凸凹があります。通常は上から樹脂を吹き付けて研いて表面処理します。
出力したままの状態でお渡しすることもできますし、表面処理までの場合でも見積りいたします。
  • 機械造形008
  • 機械造形023

スチロールブロックからの三次元掘削物

ミロのビーナス 20万円(0.6ミリピッチ)

  • 機械造形009
  • 機械造形010
  • 機械造形011

キャラクター 12万円(0.6ミリピッチ)

  • 機械造形012
  • 機械造形013
  • 機械造形014

スチロール 2Dカット

NC熱線機によるスチロールカット加工のみのご依頼にも対応が可能です。
  • 機械造形024

2軸カット

側面をまっすぐにくり抜きます。熱線で溶ける量も計算して寸法カットできます。
  • 機械造形019
  • 機械造形020

4軸カット

左右の熱線を別々に動かして側面を斜めにカットできます。この画像は末広がり形にカットしたものです。
  • 機械造形021
  • 機械造形022
↓ 円柱もカットできますが、注意点は熱線が一カ所にとどまり過ぎると、そこの部分だけ溶ける量が多くなり先端の形が崩れます。
  • 機械造形015
  • 機械造形016
↓ これはカット後に弊社で修正して納品します。
  • 機械造形017
  • 機械造形018